スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印籠を見せながら野次馬OLに唾をはく

「男15人で海」編


花火が終わり、12時半ごろ帰宅。

寝なきゃとおもいつつチャットに浸る。  

3時半ごろにいつの間にか寝てしまっている自分。



起きたら6時。  集合時間6時。





遅刻だ。


このまま寝てて置いていかれるのも手だな。と思うほどの眠気。

眠い。眠すぎる。 

携帯みると着信が8件。 うわーなんかさらに行きにくい。

どうしよう。と思っていると(はよ家出ろや)家の電話が鳴る。


友達だ。 

「俺も寝坊したから一緒に行かない。」


救われる。 



集合場所にで友達と合流するも、みんなは先に行ってしまった様子。

急ぐ僕ら。

幸い本数が少ない電車だったせいか奇跡的に合流。


よかった。 ほんとよかった。


めちゃめちゃ謝る。


電車を待っているとほんとに家を飛び出してきたのが分かる僕。

髪がボッサボサで顔も洗ってない。急に恥ずかしくなる。



1時間程度で電車は目的地に到着。


駅からバスで海まで移動。

バスの待ち時間中に「目をつぶって」とセミを僕に食べさせようとする友達。

僕「それはないわ! 頭おかしいわ!」 やや怒る。






バスに揺られること15分。 到着。




うわぁ。 そんなに人がいない。 

水着に着替えて早速海へ。



ここで自然と2チームに分かれている僕ら。

海で遊ぶ組とカニ探しに行こう組。

カニて。と思ってたら「ほら、カニ探しにいこうぜ」


うわぁ絶対こっちハズレや。 絶対ハズレや。




案の定、ちっさいカニを捕まえては弱らせ、捕まえては弱らせ、飽きて寝転がってました。

飽きたので海で遊ぶ組と合流。  



いまさらですけど僕は海は嫌いです。 怖いから。


海で遊ぶ面々。   







あー冷たい。 あーしょっぱい。 脚つかないよー。 








あがる僕。 




ここでまた自然と2チームに分かれる。


海で遊ぶチームと探険しようぜチーム。



疲れたなぁ。と座っていると「探険しようぜ!」と誘われる。



こっちか。こっちなのか。


探険しようぜ!チーム 5人。


山道を探険する。 


これが意外と楽しい。 


大きなとおりに出たり、学校を突っ切ったり。 

水着姿を人々にじろじろ見られながらついに見晴らしがいい広場に。


「見晴らしがいいー」



望遠鏡がついてるので使う。 100円。 

「お前の100円でみんなが楽しくなるなんてすばらしいと思わないか?」と友達に言われる。

しぶしぶ出す。 100円くらい自分でだせやw


頂上っぽかったので下ることに。

目に入る「ハイキングコース」

水着にサンダルの僕ら。


「よし! 行こう!」 


なんでやねん。



ハイキングコースに進む。



ハイキングコース急。 

明らかに森みたいなとこ入ってる。

ちっさいクワガタを見つける。 捕まえる。



ハイキングコース急。





ハイキングという楽しげな名前からは想像できないほどの険しいくだり道。

落ちたら死ぬような細い道を5人で下る。 

走る先頭。 続く僕ら。


「くのいちか!」 

無視される。


さらにスピードが上がる僕ら。 一気に下っていく。


「清原和博か!」 

無視される。


下りきる僕ら。


海が見える。


そう。僕たちはなんやかんやで海に戻ってきてしまったのだ。

走るみんな。 クワガタあんま揺らしたら弱る!と思ってあんまり走れない僕。

おいてかれる僕。 弱るクワガタ。


着くみんな。 弱るクワガタ。



海に着くと海で遊ぶチームはみんなお疲れモード。

ちらほら寝てるメンバー。 



僕たちも疲れた。 


少し海に入ってすぐでる。 


着替える僕ら。 





帰ろう


海の家のおじさんたちに

「僕、谷亮子に柔道教えてもらってたんですよ。」

「慶応の野球部なんですよ。」

「TV出てるんですよ。」

「5つ子なんですよ。」

「アーチェリーで世界目指してるんですよ。」

「東京から自転車できたんですよ」


各々うそをついて帰る。 


結構信じてくれたのでいい人。 来年行きづらい。











とにかく疲れたぜ! 焼けたぜ!   長くなって申し訳ない。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

普通に楽しいんかい

レベルの高い嘘ばかりだ。

「遅刻だ。」
で追記に入っていくの凄くカッコイイ。

>しょん
まあ普通に楽しかった。で1行で終わる日記を引き伸ばして引き伸ばしただけです。

そうです、僕ら引き伸ばし高校生です。

弱そっ

>まめさん
どうも、慶応の野球部です。

背番号もらえたけど怪我したからもうベンチにいれてくれない設定です。

>いっちょん
かっこいいけど遅刻だからね。 駄目です。

気持ちいいから遅刻。 は腹立つね。 

うん、そんだけ。

>ゆださん
お前らの出現パターン見破ったりっ!!!


もう出現させないぜ!
プロフィール

カシス

  • Author:カシス
  • 殿堂入りタイトル

    <第一回タイトルランキング>

    「桃から生まれたから、ハイソックス久美子にしよう。」

    <第二回タイトルランキング>

    「CDTVをご覧の上半身が馬のみなさまこんばんは。」


    <タイトル争奪フリーボケ大会>
    第1位

    「つーーちーーやーーアーーンーーナーーのーーフェラチオッ!(だるまさんがころんだ)」   さとうさん
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。